夏休み作品展

先日、子どもの学校で、夏休みに自由研究として作った作品を展示する
「夏休み作品展」があったので見に行ってきました~。
b0088607_23392465.jpg

思い返せば八月前半のものすごく暑い日…。
神戸・北野にあるCAP STUDIOという所でのワークショップに参加してきたんです。
子供向けのアート林間学校という講座の中の「粘土はつくれるのか?」というやつです。
http://www.cap-kobe.com/studio_y3/2010/08/

友達親子が誘ってくれて、子供達だけで参加させてる間私たちはのんきに(?)
雑貨屋行ったりフーケでお茶などして時間をつぶしていたのですが、子供達はなかなか大変だったらしくいきなり暑い中山の中へ登って行って、彫った土から粘土を作るという苛酷な(?)ものだったようで
(山登りするとは聞いてなかったのでサンダルで行かせたため、娘は靴擦れまでしたらしい…)終わってから「どんだけ苦労したか!」ってかなり文句言われましたけどね…w

で、かろうじて粘土になった土をろくろでこねて成形するところまでがワークショップ。
あとは焼いておいてくれるので、焼き上がったものをまた2週間後に取りに行くと、
素焼きのようなお皿が3枚できあがっていた。

そうだ!これを自由研究のにすればいいじゃん!と言ったらミオも「そうだねー」と。
アクリル絵の具で色塗って、乾かしてニス塗って…完成!けっこう手間かかったなー。
それを、この夏休み作品展で出したのでした~。
苦労したかいがあってキレイにできたので良かったかな。ほとんど手伝わずにやったしね。
また来年もこういうワークショップに入れよう!と考え中(笑)
(おまけ)制作中のもよう…
b0088607_23447100.jpg

[PR]
by caromio | 2010-09-14 23:40 | その他
<< PHP9月号 夏休み終了! >>